コラム

column

妊娠~産後までに必要な手続きを一覧でご紹介!

妊娠をした際には産後までのことを考えて、事前に済ませておきたい手続きがいくつかあります。必要な手続きを事前に把握しておくと、ゆっくり妊娠期間を過ごすことができ、安心して出産の日を迎えることができます。手続きをする際に一人で難しい場合には、パートナーなどご家族にサポートをお願いしましょう。

まずやっておきたい母子手帳と出産育児一時金の手続き

まずやっておきたい母子手帳と出産育児一時金の手続き

母子手帳に関しては必ずしなければいけない手続きであり、早めに手続きをしておくと良いでしょう。妊娠している本人が直接手続きを行なわないといけないため、妊娠初期で余裕がある内にしっかりと済ませておきたいものです。

出産育児一時金も余裕のある内に、手続きを済ませておくのがおすすめです。費用負担を大きく減らしていけるメリットがあるため、忘れずに手続きを済ませておきましょう。

同時に、出産などでお世話になるクリニックを決めておき、この際に出産育児一時金の直接支払いができるかどうかも確認しておくことをおすすめします。クリニックなどによっては直接支払いに対応していないこともあるので注意が必要です。

職場に関する手続きも忘れずに

会社勤めをされている方の場合再復帰を考えているなら、職場に休暇届を出す必要があります。この際、雇用保険に加入している場合には「育児休業給付金」を利用できる可能性があります。勤務先の担当者に内容について伺っておき、必要書類なども事前に確認しておきましょう。(育児に理解のある会社の場合は、事前に内容の共有がされるケースがあります。)なるべく早めに休暇届などの手続きはしておいた方が良いでしょう。

また、家庭の事情などで退職をせざるを得ないケースの場合は、早めにその旨を伝えておいた方が精神的にも余裕を持つことができます。

刈谷市のG&Oレディスクリニックは出産にご家族の付き添いが可能です

刈谷市のG&Oレディスクリニックは出産にご家族の付き添いが可能です

刈谷市で出産を控えていてクリニックをお探しの方は、G&Oレディスクリニックへお越しください。刈谷市にあるG&Oレディスクリニックでは、妊婦さん、ご主人様やご両親、お子さんなど、ご家族皆さまが一緒に過ごせる環境に配慮しています。付き添い出産が可能ですので、「陣痛で頑張っている奥さんやお母さんの側にいたい」というご家族の希望を叶えることができます。

また、最新の医療機器や技術、24時間対応可能な新生児科医を配置していますので、新しい命の誕生を安心・安全な環境で迎えることができます。出産育児一時金(42万円)の直接支払いにも対応していますので、安心してご利用いただくことが可能です。

産婦人科を選ぶポイント

出産に備えて

漢方療法とは

助成金について

刈谷市で出産予定の方はG&Oレディスクリニックへ

院名 G&Oレディスクリニック
住所 〒448-0004 愛知県刈谷市泉田町折戸6-2-2
TEL 0566-27-4103
FAX 0566-27-4122
URL http://www.go-clinic.gr.jp

-Welcome- ようこそ。
G&Oメディカルヴィレッジへ。