コラム

column

産婦人科で診察するときだけじゃない!母子手帳には活用方法がいっぱい

妊娠が判明すると自治体から発行される母子手帳(母子健康手帳)。妊娠・出産・育児の記録として、母子手帳を上手く活用してみてください。

母子手帳とは?

母子手帳とは?

母子手帳(母子健康手帳)は1948年、母子の一貫した健康管理の記録として世界で初めて日本で発行された手帳です。現在は市町村ごとに交付されていて、刈谷市の場合は医療機関にて妊娠届出書を受け取った人が、母子手帳の交付対象となります。

母子手帳に記載されている内容は市町村ごとに異なりますが、妊娠や出産の記録、子どもの成長記録などの共通している項目もあります。詳細な内容を記録しておくことで、病院を変更した場合でも正確な情報が共有でき、適切な処置を受けられるシステムとも言えます。

母子手帳の内容

母子手帳の内容

妊娠の経過

産婦人科を受診する際は、保険証に加え、母子手帳が必要になります。母子手帳には、診察月日・妊娠週数・子宮底長・腹囲・血圧など、健診や検査結果の詳細が記入されます。

産後の経過

産後の記録として、お母さんと赤ちゃんの情報が記入されます。分娩時間や出血の量、赤ちゃんの身長や体重などが記入される他、退院後は、乳幼児健診時に役立ちます。

このような活用方法も!

母子手帳は医療機関が記入する項目だけではなく、ご自身で記入できるフリーページがあります。

  • 健診時に医師に確認したい質問事項
  • 予防接種のスケジュール
  • 妊娠・出産時の気持ち
  • 緊急連絡先や相談窓口

このような情報を記入しておくと、とても便利です。また、母子手帳には離乳食の進め方や病気の情報、事故予防に関する情報も記載されています。育児のサポートとして、外出時にも持参することをおすすめいたします。

母子手帳の交付には産婦人科で受け取る妊娠届出書が必要になります。刈谷市で産婦人科をお探しの際は、G&Oレディスクリニックへお越しください。G&Oレディスクリニックは予約制を採用していますので、初診の方でも予約受付が可能です。

初めて産婦人科を受診する方にもリラックスしていただけるよう、丁寧な対応を心がけております。お車または刈谷市が運営する無料バスをご利用いただくと便利です。刈谷市以外にお住まいで、里帰り出産をご希望の方もお気軽にご相談ください。

出産に備えて

漢方療法について

不妊を改善するために

女性ホルモンの影響

刈谷市で産婦人科をお探しならG&Oレディスクリニックへ

院名 G&Oレディスクリニック
住所 〒448-0004 愛知県刈谷市泉田町折戸6-2-2
TEL 0566-27-4103
FAX 0566-27-4122
URL http://www.go-clinic.gr.jp

-Welcome- ようこそ。
G&Oメディカルヴィレッジへ。